FC2ブログ削除

FC2ブログの削除依頼でお悩みのお客様に「風評被害バスターズ」が素早く削除対応いたします。

FC2ブログに誹謗中傷を書かれたら早めの対応が重要です。

FC2ブログを利用したサイトに対しての誹謗中傷削除のご相談が増えています。

匿名で作ったFC2ブログに個人や会社の誹謗中傷を書き込んでそれを撒き散らす。プライバシーを侵害するような画像をアップする。企業が持つ著作権を侵害するような画像、動画をアップする。このようなFC2ブログを使った誹謗中傷サイトへの削除依頼が増えています。

FC2は、米国ラスベガスに本社(米国法人Fc2,inc)を置く会社で、日本人向けにレンタルサーバーなどのネットインフラ提供から、様々なネットサービスを展開しています。

そのサービスの多くがアダルトに関連したものでスタッフもほとんどが米国にいるため謎の多い会社として有名です。最近では、無修正アダルト動画をサーバー上にアップした罪で日本の警察から取締りを受けたのは記憶に新しい出来事です。しかし、ぞれでもFC2ブログ自体の運営は変わらず続いています。

FC2 incが提供するサービスの中でもFC2ブログは国内のネットサービスでトップクラスのアクセス数を誇ります。FC2ブログの特徴としてはアダルトブログの作成もOKということがあり、アダルト事業者からアフィリエイターまで多くのサイト運営者がFC2ブログのシステムを利用しています。

このFC2ブログで問題となっているのが、個人のプライバシーを侵害するような記事、画像、動画が数多くアップされていることです。違法に入手した画像や盗撮された裸の動画、リベンジポルノなど本人が知らない間にネット上で拡散されているケースが見られます。

アダルト動画運営者やアフィリエイターは、広告収入、課金サービスによる利益目的でこのような画像、動画などをアップし続けており、個人のプライバシーなどにはお構いなしです。

これら画像・動画が家族、友人、会社などに発見されてしまい社会的に苦しい状況に立たされている個人も少なくありません。

また、FC2ブログは利用作成のガイドラインが厳しくないせいもあり、アダルトコンテンツだけでなく、反社会的な団体(会社)、個人誹謗中傷ブログなども多数あります。

被害を受けた人が誹謗中傷の削除依頼をFC2に求めても返事もなく対応してくれません。多くの人がFC2ブログに個人情報やプライバシーを晒されていますが泣き寝入り状態となっています。

FC2ブログへの記事削除、画像や動画削除をおこなうには、当社のような風評サービス提供するプロでなければ難しいのが現状です。

FC2ブログへの対応は独自の削除ノウハウを持つ当社にご相談下さい。迅速かつ丁寧にご対応致します。