超ソフト闇金ってあるの?闇金に期待をしてはいけない理由

グリフィン法務事務所

この記事の監修
グリフィン法務事務所 司法書士 今井 亨

東京司法書⼠会:7970/代理権認定番号:712017
闇金問題の被害者救済の専門家として活動する司法書士です。闇金トラブルの取扱い件数は国内トップクラスの実績があります。適切かつ迅速にサポートすることをモットーにしています。

東京司法書⼠会:7970/代理権認定番号:712017
闇金問題の被害者救済の専門家として活動する司法書士です。闇金トラブルの取扱い件数は国内トップクラスの実績があります。適切かつ迅速にサポートすることをモットーにしています。

闇金の中でもソフトな対応を売りにしているのがソフト闇金です。さらに最近では「超ソフト闇金」という優良貸金サービスを名乗る業者が出てきています。

多くの債務者の方にとって、「超ソフト闇金」なら、安心して借り入れできるのではと期待するかもしれません。そこで、この記事では超ソフト闇金とその実体についてご説明します。

超ソフト闇金とは?

ソフト闇金は、親切な対応で過剰な取り立てをおこなわないことを売りにしている貸金業者です。また、最近ではさらに、優良性を強く打ち出している「超ソフト闇金」という業者が登場しています。

ホームページやSNSに「超ソフト闇金○○○」というサービス名や屋号を用いて、優良業者をアピールして集客をおこなっています。しかし、それら業者のサービス内容を見比べてみても名前に「超」が付いているだけで、実際はソフト闇金と何ら変わりはありません。

特に金利が低いわけでもなく、利用者にメリットがあるサービスを提供している訳でもありません。つまり「超」という名称を用いているものの、実体は「ソフト闇金」と何ら変わらないというのが実際のところです。

超ソフト闇金には借りてはいけない理由

「超ソフト闇金」を謳うぐらいだから、「ひょっとして優良貸金業者かもしれないかも?…」と期待される方はいます。お金に困るとつい業者を過大評価しがちですが、騙されてはいけません。

前述したように実体はソフト闇金と変わらないからです。ソフト闇金に借り入れをすると以下のようなリスクが待ち受けています。

超高金利で支払いができなくなる

ソフト闇金の金利の相場はトサン(10日で3割)、あるいは7日で2割です。さらに、貸し付けの際に手数料を取られます。つまり、少ない融資額で10日後には超高金利を支払わなくてはなりません。

やむなくジャンプ(利息だけ支払う)を続けると複利で返済額は膨らみますので、いずれ支払いができなくなるのは目に見えています。

完済させてくれない

ソフト闇金のビジネスモデルは、利用者から長くお金を搾り取ることです。そのため、あえてソフトな対応をして利用者が毎月少額の利息だけでも支払いを続けさせようとします。

それが、もしも指定の期日までにお金が用意できて完済しようとすると、以下のようにお金を受け取ろうとしないことがあります。

・返済はしばらく先延ばしでいいと言って受け取らない
・担当者が断固として完済することを認めない
・担当者が電話に出ない。
・支払い口座が変わるから後で電話すると言いいながら連絡してこない。

完済できなければ、いつまで経っても利息だけを支払い続けるしかありません。ソフト闇金とも縁が切れないため、リスクしか残りません。

会社や家族に取り立てが行く

ソフト闇金は「取り立て」「嫌がらせ」をしないと利用者の方は思い込んでいますが、必ずしもそうではありません。利用者が支払いをできなくなったり、不審な動き(弁護士・司法書士、警察に相談)が見られるようなら、会社や家族に取り立てをする業者はたくさんあります。

法外な金利で貸付をする、れっきとした闇金業者なので信用することはできません。

トラブルに巻き込まれる(口座凍結、携帯解除、詐欺)

ソフト闇金の中には、貸し付けする条件や利息の支払いを待つ条件に「キャッシュカード、通帳」を渡せと要求する業者があります。うっかり、渡してしまったことで銀行口座を凍結される人が後をたちません。銀行口座が使えなくなると社会生活に影響します。

また、携帯電話を要求されることがありますが、仮に戻ってきても携帯はキャリアに解除される可能性が高くなります。さらには、闇金の仕事を手伝わされたり、詐欺行為に加担させられるケースもあります。

闇金への支払いをストップしませんか!
司法書士に今スグ無料相談
(簡単30秒!自動チャット相談)

ソフト闇金は違法金融である

ソフト闇金は違法金融であることを今一度理解する必要があります。超ソフトを装っていますが、所詮は悪質な違法金融です。お金に困っても決して手を出してはいけない業者です。

未登録で貸金業を営んでいる

貸金業を生業にするためには、金融庁・地元の自治体に登録が必要です。これらの登録を受けていない業者はすべて闇金です。
※まれに登録済の中小の街金の中に闇金行為をおこなう業者がいますので要注意です。もしも、利用してしまったら、まずは司法書士に相談しましょう。

違法な超高金利

ソフト闇金の金利は前述したように超高金利です。年利20%を超える金利での貸し付けは利息制限法に反しており、刑事罰の対象です。ソフト闇金の金利は年利計算すると数百%超~ですので、明らかな違法金利です。

違法な取り立て

ソフト闇金は厳しい取り立てをしない業者もありますが、それでも、「夜間や早朝に連絡する」「1日に何度も連絡してくる」ことがあります。また、「脅し文句」「暴言を吐く」などの行為もあります。このような、利用者の生活を脅かすような取り立ては貸金業法では違反とされています。

超ソフト闇金を名乗る業者に騙されてはいけない

自社のことを「超ソフト闇金」と名乗って宣伝をおこない集客をする業者こそ、悪質な可能性が高いと言えます。悪質業者こそ、ことさら優良性を謳って、利用者を誘い込もうとするのが闇金の手口だからです。

「超ソフト闇金…」「老舗だから安心…」「顧客満足度が高い…」「高額融資可能…」などの宣伝文句を見ても決して借りてはいけません。

ソフト闇金の自転車操業で困ったら司法書士に相談を

ソフト闇金から借入れする方の多くは、返済に困って別な業者からも借入れをして自転車操業になる方が多く見られます。ギリギリまで頑張って返済を続けて心身ともにすり減らして、ようやく司法書士・弁護士に相談にみえる方が大半です。

このような無用な苦労をしないためには、違法金融とはできるだけ早く手を切るという考えが必要です。特に借入れ・返済を繰り返している方は早めに専門家に相談するのが適切な解決方法です。

タイトルとURLをコピーしました