ネット上での風評、誹謗中傷の監視なら「風評被害バスターズ」にお任せ下さい。

風評監視サービスはネット上の風評被害、誹謗中傷をモニタリングするサービスです。

その企業活動を阻害するネット上の悪評を把握するために必要なのが当社の風評監視サービスです。

スマホの普及により多くの人がインターネットを利用するようになった昨今です。利用者のネットの活用の仕方も賢くなり、評価、選択の指標として必ず検索して調べるという行動が当たり前になりました。

例えば、何か商品を選ぶ際には「ブランド名を検索」、転職・就職活動をする際には「会社名を検索」するなど、比較対象のためにネットで検索を活用する人が増えています。

これらの検索結果に自社の商品・サービスが誹謗中傷が書かれたブログや掲示板などがランクインしてしまい企業活動に大きなマイナス影響を受けてしまうケースが多発しています。このような、悪評情報を見たユーザーの行動は把握しにくいこともあり、多くの企業が放置したままにしていますが、大きな機会損失をしている場合が多々あります。

このような検索結果に出てしまった場合には、ブログや掲示板の削除あるいは、悪評が書かれたページを検索結果をダウンされうような逆SEO対策が求められます。

また、2ちゃんねるのような掲示板、Q&Aサイト、SNSなども情報探しや情報共有において多くの人たちが利用しています。しかし、ここでも個人・法人の誹謗中傷は垂れ流し状態となっています。昨今のメディアはこのようなサイトをニュースの情報源としているケースも多く、いわれなき悪評を伝搬されることも頻繁に見られます。

このような悪評はできるだけ早く削除することが風評被害の拡散を防ぐポイントです。

当社では、独自のシステムにより構築した誹謗中傷収集システムにより、会社名、個人名などが実名で書かれた誹謗中傷サイトを素早く発見します。発見後は適切なネガティブ対策をワンストップでご提案し解決に導きます。

当社の強力な風評監視サービスについてお気軽にご相談下さい。