ネット上に書き込まれた個人情報でお困りではありませんか。掲示板、ブログ、SNSに書き込まれた個人情報を風評被害バスターズが素早く削除します。

個人情報が書き込まれるトラブルの増加

個人情報とは、個人の氏名、生年月日から仕事、家族構成、財産など、当人と識別できる情報(画像、画像含む)のことを指します。

これらの個人情報が「掲示板、ブログ、SNSに書き込まれる」、「検索エンジンの検索結果に出る」、「関連検索に表示される」このような被害者が増加しています。

ネット上に個人情報の誹謗中傷が書き込まれたばかりに、社会生活にマイナスの影響をおよぼす事がありますので、その前にできる限り早く削除対応する必要があります。

ネットに個人情報が書き込まれる3つのパターン

個人情報が書き込まれるケースでは、「悪意ある第三者の書き込み」、「営業妨害目的の書き込み」、「ニュース記事からの拡散」という3つのパターンがあります。

1.知人が個人情報を書き込むケース

個人情報を含んだ誹謗中傷が書き込まれたら、まず疑うべきは知人です。友人、知人、元カレ・元カノ、など過去に何らかのトラブルがあった相手の可能性が高いでしょう。投稿者が確実に分かった場合には、「直接、書き込み停止を依頼する」、「内容証明郵便を郵送しプレッシャーを与える」というのが一般的に取られます。

知人であるのは間違いないが、それが誰か分からないという場合には、まずは書き込みを削除するというのが、こちらの「怒り」や「本気度」を示す意味で有効な手段です。自分が書き込んだものが消されたら投稿者は相当焦るのは間違いありません。

それでも、書き込みを止めない場合には投稿者の特定が必要でしょう。
【参考情報】:書き込み投稿者の特定(IPアドレス調査)

2.営業妨害による書き込み

悪意ある第三者という意味では前者と同じですが、こちらは見知らぬ相手や、過去の仕事の取引相手などが書き込むケースです。個人名や会社名などを名指しで誹謗中傷する行為が見られます。個人事業主の方も誹謗中傷を受けて、当社に相談される事例はたくさんあります。

営業妨害を受けると、ビジネス、仕事に直接的に影響しますので、これらの書き込みは見過ごせません。注文・売上に大きなダメージとなる前に早めの削除対応が求められます。

3.ニュース記事による個人情報の拡散

個人情報が書き込まれるもう一つのケースは、ニュース記事などに個人情報が書き込まれて、それが拡散することで起こります。

一般人がニュースに取り上げられるのは、何かで素晴らしい功績があったときか、逆に悪いおこないで警察に逮捕された場合のどちらかです。

前者であれば、ネット上でも褒め称えられることがほとんどですので、個人情報が書き込まれても特に問題はないでしょう。しかし、逮捕情報がニュースに流れたら、ネットで拡散される可能性が大です。

犯罪の中でも、性犯罪、薬物、詐欺などは、ネット民の格好のネタとされ、いろんなサイトに拡散されることになります。それらの情報はネットに残り続けますので、更生して社会復帰しても、これらの書き込みが足を引っ張ることになります。

【参考情報】:逮捕歴(犯罪歴)、前科のニュース記事削除依頼

どんなサイトに拡散されているか検索して調べる

書き込み削除の対策を講じるにしても、個人情報がどれ位のサイトに書き込まれているか素人では分かりません。例えば、2ちゃんねるだけでなく、まとめサイトやその他の掲示板、SNS、個人ブログなどにも拡散している可能性があります。

対策を講じるためには、まずは書き込まれているサイトを調べる必要があります。まずは、Google、Yahooで検索する、Twitterで検索するなど、主要なサイトで片っ端から個人名を入れて検索するのがチェック方法としては早いでしょう。

ネットの個人情報の削除は簡単ではない

忘れられる権利というものがあります。これは、簡単に言うと「知られたくない情報を検索結果から削除する請求権が個人にはあるべきだ」というものです。

過去にネット上に残ったヌード写真の削除をフランスの女性が求めてGoogleに勝訴した事件がありました。ネットに残った個人情報が削除請求が認められたという意味では画期的な出来事でしたが、これはGoogleを対象にした、あくまで一例です。

ほとんどのWEBサイトが、今でも個人情報を削除してくれることはごく稀です。特に日本では表現の事由というものが重視されるため、掲示板、SNSなども削除対応にはほとんど応じてくれません。

削除のプロに任せませんか

しかし、当社のような削除専門家なら、削除対応・交渉にさまざまなノウハウを持ちます。掲示板、SNSなどでも最短1日~削除できることもあります。

どのような、サイトに個人情報が書き込まれているか調査も可能ですし、また、悪意ある書き込みがされいる場合には投稿者の特定もできます。個人情報の書き込みでお悩みなら、どうぞ、お気軽にご相談下さい。