教えてgoo削除削除

教えて!gooに投稿された誹謗中傷の削除なら風評被害バスターズが素早く削除します。

教えて!gooに書かれた質問・回答で誹謗中傷の被害を受けていませんか。

教えて!gooはNTTの子会社であるNTTレゾナント株式会社が運営するQ&Aサイトです。この教えて!gooはこれまでOkWaveと提携してシステムを借りていました。そのため、サイト内の質問や回答はOkWaveと同じ内容が表示されていました。

しかし、教えて!gooは2015年1月28日にOkWaveとの提携を解消し、自社で運用を開始してから完全に独自のQ&Aサイトに生まれ変わりました。(提携前に質問・回答された投稿は現在も表示されています)

教えて!gooは、Yahoo知恵袋に次ぐ規模の無料Q&Aサイトで約700のカテゴリがあり、毎日活発な質問・回答がおこなわれています。登録も利用も簡単で、ハンドルネームを使用しての登録が可能で無料で質問・回答ができます。そのため、匿名サイトにありがちな個人や団体(会社)への誹謗中傷や名誉毀損、プライバシー侵害、風評被害などが頻繁に書き込まれています。

Q&Aサイトは有益な情報も数多く投稿されているのは事実ですが、その一方で以下のような誹謗中傷投稿の温床となりがちになっています。「過去に勤務していた会社への恨み」、「勤めている会社への不平不満」、「第三者への逆恨み」、「いたずら、いやがらせ」、「勝手な思い込み」など。

また、教えて!gooのようなQ&Aサイトを利用して競合会社の風評を流したり、誹謗中傷記事をアップして貶めようとする悪意を持った第三者も中にはいます。

これが、教えて!gooの中だけで閲覧されるなら、まだ被害も少ないのですが、Yahoo、Googleなどの検索エンジンにここで書かれた質問・回答が表示されてしまうケースがあります。例えば、個人名、会社名で検索した時に誹謗中傷が書かれた記事が上位表示されてしまうと、さらに不特定多数の人に見られてしまうことになります。

このような誹謗中傷の投稿による2次被害の拡大を防ぐためには、まずは本体である教えて!goo内で書かれた誹謗中傷を削除しなくてはなりません。しかし、教えて!gooは独自の削除ガイドラインを設けており一般個人や企業の担当者からの削除依頼に対しても基本的に削除対応してくれません。

例え、誹謗中傷的な内容が含まれていても、これらの質問・回答も投稿者の自由や表現であり、サイトとしても重要なコンテンツであるという判断からです。

もしも教えて!gooの投稿被害を受けた場合には私たち誹謗中傷対策の専門家にお任せ下さい。風評被害バスターズは、これまで教えて!gooの削除にも多数対応してきました。早ければ1日~削除対応は可能です。

ご相談・お見積りは無料ですのでお気軽にお電話下さい。