ログ速削除依頼

ログ速にご自身の誹謗中傷や個人情報など信用に関わるような書き込みがあるのを発見して、お困りではありませんか?また、自分の書き込みが掲載されてしまい、お悩みではありませんか?

これらの投稿を削除するためには、ログ速の管理者に削除依頼をしなければなりません。しかし、いざやるとなるとログ速に削除依頼をする方法が分からない、そもそもログ速は削除依頼に応じてくれるのか、といった疑問に直面すると思います。

そこでこの記事では、ログ速にある誹謗中傷の書き込みへの対応として削除依頼をする方法をはじめ、ログ速の特徴を踏まえた不評被害の解消方法を解説します。

ログ速とは

ログ速とは

最初にログ速とはどういうサイトなのかという概要について整理しておきましょう。ログ速は、以下のような特徴を持ったサイトです。

2ちゃんねる(2ch.sc)のミラーサイト

ログ速とは、サイトのタイトルに「2ちゃんねる過去ログビュアー&検索サービス|ログ速 2ch」と書かれているように、有名な掲示板サイト2ちゃんねる(2ch.sc)のミラーサイトです。ミラーサイトというのは、元になるサイトと全く同じコンテンツが掲載されているサイトのことです。

ログ速はURLが2ch.scである2ちゃんねると全く同じコンテンツを閲覧することができるサイトということになります。

同様のサイトは、他にもあります。例えば「みみずん検索」と呼ばれるミラーサイトも有名です。ログ速に誹謗中傷が転載された場合には、同様に「みみずん検索」にも掲載されている可能性がありますので要注意です。

ログ速には5ちゃんねるの投稿はコピー(転載)されない

少々ややこしいのですが、掲示板サイトである2ちゃんねるには、「2ch.net」と「2ch.sc」という2つのURLがあります。前者が元からある2ちゃんねるなのですが、2017年10月に運営元が変わってサイト名も5ちゃんねるに変更になりました。

当初の運営者であるひろゆき氏による2ちゃんねるは現在、2ch.scのサイトが該当します。

ログ速は、元々はひろゆき氏による2ちゃんねるのミラーサイトであったため、当初は2ch.netのミラーリング(コピー)をしていました。

しかし、2ch.netが5ちゃんねるに変更された後にはミラーリングはおこなわれなくなりました。5ちゃんねるの管理人は、書き込まれた投稿が他サイトに転載されることを禁止しているためです。

どんな書き込みがコピーされる?ログ速のカテゴリの特徴

ログ速は単なるミラーサイトではなく、本家2ちゃんねるよりも見やすくなるよう工夫が施されています。

その最大のポイントが、6つのカテゴリーです。以下のように6つのカテゴリーからスレと呼ばれる各掲示板を探せるようになっています。

①ニュース 最新のニュース中心
②おもしろ 実況スレが中心
③アイドル アイドル系のスレ中心
④漫画アニメ マ漫画やアニメなどオタク系情報が中心
⑤ゲーム スマホゲームやブラウザゲームなどが中心
⑥テレビ スポーツ、各番組、ラジオ番組などが中心

これらの元ネタはすべて2ちゃんねるで、そこに書き込まれた内容がすべて自動的にログ速にコピーされています。

特徴的なのは、ログ速は「ログ」を見るためのサイトであることです。2ちゃんねるではスレの立ち上げや書き込みが可能ですが、ログ速は単にそれをコピーしているだけなので、ログ速側で書き込みをすることはできません。

運営者不明

2ちゃんねるについては、運営者が「ひろゆき」こと西村博之氏であることが明確になっていますが、ログ速については運営者情報が公開されていません。つまり、誰が運営しているサイトか分からない状態なのです。

このことがログ速の削除依頼方法を厄介にしているのは間違いなく、誹謗中傷だけでなく自分の書き込み削除、個人情報の削除をすることも、そのままでは難しいのが実情です。

ログ速は削除してくれない

運営者が誰であるか分からない相手に削除依頼を出すというのは、暗闇の中で手探りに何かを探すようなものです。

そのため、ログ速上に明確な削除依頼ルールがあるわけではなく、ログ速のサイト内にある「削除・問い合わせ」のフォームから打診するしか方法がありません。

もちろん削除依頼に応じるかどうかは運営者次第であるため、削除してもらえないことも十分あり得ます。

ログ速に削除依頼する際のポイント

ログ速削除問い合わせフォーム
ログ速削除問い合わせフォーム

ログ速の削除依頼は問い合わせフォームからのみですが、正確に削除してほしい旨を伝えて、確実に削除に応じてもらうには、どうすれば良いのでしょうか。

ここでは、3つのポイントを解説します。

フリーメールでの依頼はダメ

フリーメールとは、「Yahoo!メール」や「Gmail」「hotmail」といったように、大手ポータルサイトなどが提供している無料のメールサービスのことです。

無料で手軽にアカウントを持つことができるため迷惑メールの温床になりやすく、ログ速などの運営者が受信した場合に迷惑メールフォルダに振り分けられる恐れがあります。

事実、ログ速の問い合わせフォームにもその旨の注意書きがあります。

ログ速に削除依頼を出す場合には、フリーメールではなく独自ドメインもしくはプロバイダから提供されているメールアドレスなどを使用しましょう。

丁寧な文面で削除申請をおこなう

どこの誰だか分からない運営者ではありますが、ひとつ分かっているのは相手も人間であることです。人間である以上、攻撃的な物言いをしたり高圧的な依頼をすると、感情的な理由で無視される可能性が高くなります。

これは、5ちゃんねる、2ちゃんねるの削除依頼にも言えることです。高圧的でしかも権利侵害が明らかにされていない削除依頼は、削除人というボランティアに無視されます。

ログ速は、特に削除依頼の書き方が決まっているわけではありませんが、あくまでも「依頼」であることを踏まえて、丁寧な文面で正確にこちらの依頼要望を伝えましょう。

削除依頼の連投はしない

ログ速のルールにのっとって削除依頼をしたとしても、削除依頼メールを受信した旨の連絡や、その結果について何か返答があるわけではありません。返答がないという理由から何度も同じ削除依頼をしてしまいがちですが、連投は印象が悪いので避けましょう。

これも、相手が人間であることを踏まえたマナー的な観点であるとともに、管理人がメールをチェックする作業が増えるため、嫌がられます。

ログ速だけでなく転載元の記事を削除が必要

冒頭からお伝えしていますが、ログ速はあくまでもミラーサイトであり、そこに掲載されているのは2ちゃんねるに書き込まれた内容です。

ログ速への削除依頼が功を奏して削除されたとしても、ネタ元である2ちゃんねる上の書き込みは残ったままです。そのため、ログ速で誹謗中傷などを見つけたとしても、削除依頼はネタ元である2ちゃんねるにも行う必要があります。

他のミラーサイトもチェックが必要

ログ速の削除依頼については、さらに厄介なことがあります。先ほどみみずん検索について少し触れましたが、同様の2ちゃんねるミラーサイトは他にもあります。

つまり、問題のある書き込みが2ちゃんねるにされた場合、ログ速をはじめとする各ミラーサイトにも掲載されてしまう可能性があります。

ログ速やみみずん検索の他にも以下のような2ちゃんねるミラーサイトがあります。

・デスクトップ2ch
・2ch勢いランキング
・【2ch】コピペ情報局

2ちゃんねるに誹謗中傷や個人情報などが書き込まれた場合、これらのミラーサイトにも掲載されている可能性があるので、漏れなくチェックしてください。

投稿者の特定はできる?

ログ速投稿者特定

そもそもこうした誹謗中傷など迷惑な書き込みをする投稿者が問題であり、その原因から絶つべきであると考える方は多いと思います。

それは間違いないことなのですが、2ちゃんねるをはじめとする掲示板は匿名性がひとつの魅力にもなっているため、投稿者に特段の本人確認を求めているわけではありません。

特にログ速の場合は、2ちゃんねるのコピーコンテンツなので、投稿者の情報(IPアドレス)は残っていません。投稿者を特定したい場合には、2ちゃんねるにIPアドレスの開示請求をおこない手続きを進めていく流れになります。

この手続は法的手段であり、証拠をもとに裁判所を介してIPアドレスの開示請求をおこないます。一般人には難しいため、弁護士あるいは専門家に相談しながら進めていくのが適切な対応です。

ログ速削除は専門家に相談を

ログ速に掲載されてしまった誹謗中傷、個人情報など問題のある情報についてその削除依頼の方法を解説してきました。

しかし、お読みになるにつれて運営者の対応次第という側面がある上に、ミラーサイトが他にもあるとなると、自力では難しいとお感じになった方もおられると思います。

そんな時は、専門家に相談をするのが最も確実です。ログ速だけに限らず、2ちゃんねるへの書き込みから広がってしまった誹謗中傷・風評被害を食い止めるノウハウは、専門業者が最も精通しています。

ログ速の削除については風評被害バスターズにご相談ください。