ホスラブ関東版に書き込まれた、個人情報や営業妨害などで困っていませんか?ホスラブの書き込みについてお悩みなら専門家が適切にアドバイスさせていただきます。

ホスラブ関東版の誹謗中傷、風評被害の現状

ホストラブ(ホスラブ)は、ホスト、キャバクラ、風俗などについて語る夜のお仕事系の掲示板です。ホスラブ関東版には都道府県別入口があり、そこには東京の入り口、神奈川の入り口、千葉の入り口、埼玉の入り口、茨城の入り口、栃木の入り口、群馬の入り口などの板が立って、それぞれにスレッドが作られています。

ホスラブの利用者は、お水系のお店側の人たちとそのお客です。ホスラブはそれぞれの地域板やカテゴリ内でお店や働く人への誹謗中傷が毎日のように書き込まれています。夜のお仕事系の人たちの足の引っ張り合い、同業者への営業妨害的な書き込みも散見されます。

ホスラブのスレッドで多いのは、やはり風俗店やキャバクラ店などに関するものが中心ですが、最近では2ちゃんねる化してきており、普通の飲食店やコンビニ店員、ガソリンスタンド店員など一般人への誹謗中傷の書き込みも見られます。

このように、ホスラブは悪口や非難のオンパレードで健全な掲示板とは言えませんが、お水系従事者の情報交換の場と化しており根強い人気があります。

ホスラブ関東版で誹謗中傷を受ける人たちとは?

関東地方は日本の中心で人口も多い地域です。特に大都市の東京、横浜、川崎などには歓楽街、風俗街がたくさんあり、ホスラブの投稿も最も多い地域です。

都内には、歌舞伎町、池袋、渋谷、錦糸町、横浜には伊勢佐木町、川崎には堀之内などホスラブ内にはこれらの地域のお店や個人(源氏名)のスレッドがたくさん立っています。

ホスラブ利用者は、ホステス、ホスト、風俗嬢、それらお店関係者です。夜の商売の人たちは欲望・願望も並外れて強いため、それを邪魔する相手には容赦しません。度を越した誹謗中傷合戦や脅し、晒しなども頻繁に書き込まれています。

この誹謗中傷に巻き込まれたお水系女性や悪評を書き込まれたホスト、お店関係者から対策の相談がよせられます。女性の中には、ホスラブに書き込まれたことで性心身的に追い込まれたしまったという人も少なくありません。書き込みを削除することが唯一自分のプライバシー、名誉を守ることと言えます。

ホスラブ関東版に書き込まれたら

ホスラブに書き込まれた人の多くが運営側に削除依頼を出します。しかし、返信もなく結局は削除されずじまいというケースがほとんどです。ホスラブ側の対応を待っていた間にも被害は拡大し、お店にも居づらくなったという人は多いようです。

ホスラブは投稿内容に犯罪性が含まれなければ基本的に削除しません。お水系の求人広告によりサイト運営していますのでアクセス数や投稿数がサイトの命ですので、一般の人が依頼を出しても基本的に対応はしないのです。

ですので、私たちのような掲示板対策の専門家に相談することは一つの解決方法です。ホスラブ関東版の書き込みで困ったらまずはご相談ください。

【参考】ホスラブの書き込み削除依頼