gooブログ削除

gooブログはNTTの子会社であるNTTレゾナントが運営するブログサービスです。

インターネットの回線通信事業者であるNTTがWebコンテンツサービスの一つとしてサービスを開始しました。gooブログは2004年に開設された老舗のブログサービスで、その利用者は140万人を超えていると言われています。

ブログの規模としては、アメブロ、FC2に次ぐ規模で利用者も多く個人・法人問わず利用されています。

また、公式ブログ(オフィシャルブログ)と称した有名人ブログもあり、これらがgooブログの広告塔となっています。

gooブログのサービス

登録からブログ開設までは簡単にできるため初心者にも使いやすいのが特徴です。gooブログも他のブログサービス同様に無料版と有料版があり、有料版は広告が掲載されない仕様になっています。

また、親会社がNTTのため無料ブログサービスの中では開設するブログの審査基準は厳し目になっておりアダルトカテゴリなどのジャンルもありません。

gooブログが誹謗中傷が多い理由

このように一見すると真面目な利用者が多く誹謗中傷が少ないように感じるgooブログですが、やはりここにもプライバシー侵害や名誉毀損などの誹謗中傷や風評被害は存在します。

gooブログにはたくさんのジャンル(カテゴリ)がありますが、その中でも「事件」などのジャンルには過去の犯罪や事件をまとめたブログや企業の不祥事などをまとめたブログがあります。

これらの中にはすでに時効になっていたり、示談で解決していたり、冤罪事件なども含まれます。個人名・企業名などが書かれているケースもあり名誉毀損・プライバシー侵害の対象なっているブログが散見されます。

また、「地域」カテゴリなどでは、地元のお店に対する誹謗中傷や個人情報に類した記事なども多く見られます。このようにgooブログも匿名で記事が投稿できるゆえに誹謗中傷の温床となっています。

gooブログの誹謗中傷は削除できるか

gooブログを運営するNTTレゾナントはQ&Aサイトの教えてgooも運営しています。こちらも誹謗中傷・風評被害の質問・回答が多いサイトですが、基本的にどちらもサイト内に書かれた投稿の削除対応は積極的におこないません。

運営会社に削除申請をしても、事件性がある記事を除いてほとんどのケースで対応してくれません。

gooブログの削除は専門家にご相談下さい

当社は風評被害・誹謗中傷対策の専門家として数多くの実績があります。gooブログの削除、教えてgooの質問・回答の削除など多くの案件に対応してきました。

最短1日~削除対応可能ですので、お困りの場合にはお気軽にご相談下さい。