出会い系サイト書き込み削除

出会い系サイトは、ネットで気軽に異性と出会えるツールとして多くの男女に利用されてきましたが、実際はサクラばかりという悪質なサイトが横行し、出会い系では出会えないというのが定説となり今では下火となっています。

しかし、それでも出会い系サイトの中には会える系と呼ばれる一部のサイトが生き残っており一定数の利用者はいます。この出会える系サイトの掲示板に書き込まれた誹謗中傷で困っている利用者の人たちがいます。

出会える系サイトの誹謗中傷

サクラばかりの出会い系は今も数多くあります。(利用しないほうが賢明です)そんなサクラサイトでは当然ながらリアルなユーザーが居ないので誹謗中傷の被害は幸いなことに起きません。

しかし、出会える系の掲示板には、そこで出会って親密な関係になったものの、何らかのトラブルとなり、不満や恨みを持ったユーザーが、個人情報を書き込んだりするケースが見られます。本名、住所、電話番号などが書き込まれたことで実害を受けたり、その書き込みが2ちゃんねるや他の出会い系の掲示板にも書き込まれたりします。

また、会える出会い系の女性利用者の多くが風俗嬢と言われています。風俗店から派遣された女性が素人と偽り男性と出会うわけです。この風俗嬢たちも出会った男性に個人情報を知られてしまい掲示板に晒されるケースがよく見られます。

出会い系の運営者は書き込み削除しない

出会い系の運営者に個人情報削除を依頼したけど削除対応してくれないという相談が当社にも多くよせられます。それも当然で運営側にとっては、掲示板が盛り上がってユーザーがたくさんポイントを買ってくれればビジネス的にOKです。ですので、個人情報やプライバシー侵害となる書き込みがあっても、それにより掲示板が盛り上がれば問題無いと考えます。

そのため掲示板には犯罪性、事件性がある書き込み以外は基本的に削除してくれません。

出会い系口コミサイト、爆サイ出会いの削除

誹謗中傷は出会える系サイトの掲示板ばかりではありません。出会い系サイトを評価する口コミサイトというものもWEB上には多数あります。そこにも、実際に出会った女性や男性への誹謗中傷や個人情報が書き込まれるケースが見られます。

たくさんの出会い系口コミサイトに書かれたことで、Yahoo、グーグルなどの検索エンジンにも個人情報が出てしまい被害を受けている人もいます。また、地方掲示板の「爆サイ.com」にも全国それぞれの地域に出会いの板が多数立っており、出会った相手への誹謗中傷が実名で書き込まれたりしています。

その際には、まずはサイト運営側に削除依頼を出すのが基本的な対応になりますが、これらサイト運営者は削除にはほとんど応じません。

その理由は口コミが増えると、さらに他のユーザーからの口コミが増えます。それにより、検索エンジンからのアクセスも増えて、さらに新たなユーザーが増えます。アクセスが増加することで結果として広告の売上につながり運営者は儲かるからです。

削除専門のプロに相談を

このように出会い系サイトに誹謗中傷が書き込まれても個人が削除依頼を出してもほとんど相手にされません。風評被害バスターズは書き込み削除の専門家です。出会い系サイトの削除実績も多数あります。

ご相談いただければ1日~から削除はできます。迅速かつ確実な書き込み削除ならお任せ下さい。