2ちゃんねるまとめサイト削除

2ちゃんねるまとめサイト(ミラーサイト)の書き込み削除の相談なら「風評被害バスターズ」にお任せ下さい。(最短1日~)

2ちゃんねるまとめサイトとは

2ちゃんねるはご存知の通り日本最大の掲示板ですが、そこに投稿された板やスレッドを転載したまとめサイト(ミラーサイト)と呼ばれるサイト群が存在します。2ちゃんねるのスレッドの中から自動的に記事を収集・転載し独自にまとめたサイト群がそれです。

2ちゃんねるに投稿された記事を転載してまとめるだけでアクセスが集まり広告収入で儲かるということが話題となり、2ちゃんねるのまとめサイトは一時期乱立しました。そのため、様々なジャンルの2ちゃんねるまとめサイトが今でも存在します。

2ちゃんねるまとめサイトは、いろんな呼び方があり「ミラーサイト」、「コピーサイト」とも言われますがここでは「まとめサイト」に統一します。

2ちゃんねるの転載OKなサイトとは?

2015年の3月に2ちゃんねる本家(2ch.net)の管理人が「ひろゆき氏」から「ジム氏」に変わり、それと同時に2ちゃんねる内の記事の転載利用が禁止になりました。そのため多くの2ちゃんねるまとめサイトが閉鎖に追い込まれました。

しかし、前管理人のひろゆき氏は2014年に新たに2ちゃんねる(2ch.sc)を開設しましたがこの2ch.scは転載可能です。また、同時期に「おーぷん2ちゃんねる」という2ちゃんねる型の掲示板が誕生しそちらも記事の転用を認めています。

この2サイトから記事を転載する2ちゃんねるのまとめサイトは今でも数多く残っています。

2ちゃんねるまとめサイトの誹謗中傷はすぐに削除すべきである

もし、2ちゃんねる(2ch.sc)に誹謗中傷スレッドを立てられたら、そのまま2ちゃんねるまとめサイトにも転載される可能性があります。そうなると他のまとめサイトにも飛び火し2重、3重に誹謗中傷が拡散していくことになりますので要注意です。

また、2ちゃんねるまとめサイトの中には、2ch.netが転載を禁じるまでのdat落ちした(スレッドのレスが1000に到達、長期間レス無し)ログを収集して掲載しているサイトがあります。これらのログの中に誹謗中傷が書かれた投稿などが残っていれば、それは2ちゃんねる本家では表示されなくても、まとめサイトで表示され続ける場合があります。

2ちゃんねるまとめサイトに書かれた誹謗中傷はサイト内だけに留まらず検索エンジン(Yahoo、Google)でも表示されてしまうケースがあります。会社名、個人名で検索した時に2ちゃんねるまとめサイトの誹謗中傷が表示されたのでは、企業イメージの悪化、個人なら社会生活への悪影響は避けられません。

2ちゃんねるまとめサイトの運営者が分からない場合

2ちゃんねるまとめサイトの削除で大変なのが、複数のまとめサイトに誹謗中傷の書き込みが転載されたときです。

運営者はそれぞれ違うため、1つづつ削除依頼を出さなくてはなりません。まとめサイトの中には運営者情報を表記していないサイトも多いためどのように削除依頼を出せばいいか分からないというケースもあります。その場合には、サーバー管理会社を調べてサーバー管理会社宛に削除依頼の相談をするという方法もあります。

2ちゃんねるまとめサイトの削除相談

2ちゃんねるまとめサイトの運営者に書き込みの削除依頼を出してもほとんどが対応してくれません。運営側も2ちゃんねるから転載した投稿記事は広告収入を得るための重要なコンテンツですので削除になかなか応じないのです。特に一般の人からの依頼には見向きもしないのが現状です。

風評被害バスターズは2ちゃんねるまとめサイト対策にも数多くの実績を持ちます。独自のノウハウによりこれまで数多くの対策をおこなってきました。早ければご依頼頂いたその日にサポート対応が完了する場合もあります。

ご相談・お見積りは無料です。被害が拡散する前にお気軽にご相談下さい。